英語

【実体験を基に】英作文添削は、ネイティブと日本人の講師どちらに頼むべき?【検証してみました】

皆さんいつもブログ読んでいただきありがとうございます。

 

今回は、英語の添削を日本人の講師と、ネイティブの講師のどちらに頼めばいいかというのを検証してみました。

 

日本人の講師とネイティブの講師だったら、どっちの方がいい?検証してみました。

 

恥ずかしいですが英作文晒しているのでもし良かったらそれも見て下さい。

かがみ

 

英作文の添削を頼む時、日本人講師と英語講師どちらに頼むべき?

英作文添削サービスを使って英作文の添削をしてもらう場合、大抵の場合日本人講師か英語講師のどちらに添削してもらうか選ぶ事が出来ます。

 

日本人講師と英語講師、どちらに英作文を頼んだ方が正確に添削してもらえるのか?私も前からずっと悩んでいました。

 

Twitterでアンケートを取ってみたところ、ネイティブの講師の方がいいと答える方の方が多かったのが印象的です。

 

私個人の意見としては、日本人講師の方が文法の知識が豊富で、正確に直してもらえそうだというイメージがあります。

 

日本人講師と英語講師のどちらに頼めばいいのか分からないという悩みを抱えた方のために、どちらの先生の添削の方がいいか自分の経験をもとに比較したいと思います。

 

Fruitful Englishで日本人講師とネイティブに添削してもらいました

今回、検証するのに使ったのは、Fruitful Englishという英作文添削サービスです。

 

このサイトを使うと、日本人講師の方とネイティブの講師の方両方に英文添削を頼む事ができます。

 

もし良かったら記事を参考にしてみて下さい。

【知らないと損】英文添削を受けたい方にオススメの英文添削サービス!Fruitful English【圧倒的に低価格】

続きを見る

 

私はこのサイトで、自分の英作文をいつも添削してもらっているのですが、

 

傾向として日本人講師の方の添削の方が、ネイティブの講師の方よりも添削が厳しい傾向になるような気がしました。

 

ネイティブの方に添削を頼むと、ほぼ正確にかけてると帰ってくる事が多いのですが、日本人講師の方の場合は少し厳しめな評価をもらう事が多かったです。

 

Fruitful Englishに提出した英作文(日本人講師の方を指定しました)

Firstly, I think Japanese people are feeling stressful these days because they don't believe in religion. Believing in religion is one way to keep your mental stable, because if you don't believe in anything, you will lose your purpose of living. In my opinion, it is very important to believe in something because by doing so you can feel more energetic.The second reason why I think so is that people care too much about what other people think of them. Most don't have their own opinions and values, because the Japanese education teaches them not to disturb the harmony.

返却された添削結果

Firstly, I think Japanese people are feeling stressful these days because they don't believe in religions. Believing in religions is one way to keep your mental stable, because if you don't have faith in anything, you will lose your purpose of living. In my opinion, it is very important to believe in something/have a religion to believe in because by doing so you can feel more energetic. The second reason why I think so is that people care too much about what other people think of them. Most don't have their own opinions and values, because the Japanese education teaches them not to disturb the harmony.

 

(英作文の質によって、Lv1〜Lv5段階で評価がつけられるのですが、

日本人講師の方に添削してもらった作文3つのうち、2つがLv3という評価が帰ってきました。

 

英語を教える立場としてあるまじき評価なのかもしれません笑どこがいけないのか、しっかり見直して改善していきたいですね!)

 

やはり日本人講師の方の方が、文法重視な傾向にあるのかもしれません。

 

日本人講師だから添削の質が悪いということはなく、添削結果をみても不自然なところが直されており、言い換え表現なども提示してくださったのでよかったと思いました。

 

ただ、日本人講師と比べてネイティブの講師の方から学んだ方が、自然な英語表現を学べそうな感じはしますよね。

 

結論としては、どちらの講師の方でもいいのではないかと思います。ネイティブか日本人かというより、講師の方の素質によるのかもしれません。一度指名していいなと思った先生を指名し続けるのもありだと思いました。

 

ちなみにアイディー英会話なら検索して英作文添削をしてもらいたいと思う先生を指名する事ができます。

 

【166円から受けられる】英文添削サービスIDIYの料金や使い方を徹底解説【英検の英作文の対策にも】

続きを見る

 

実際、私は以前英作文が下手、文法上の間違いが多いと言われて、英語講師としてそれは問題だなと感じたので文法の間違いをはっきり指摘してくれる日本人の講師の方はそれはそれで助かります。

 

まとめ

日本人講師と、ネイティブの講師の添削の違いを実体験を元に比較してみました。

 

どちらの方に頼めばいいかは、どういった用途で文章を使うかによると思いました。

  • この記事を書いた人

かがみ

アメリカ出身の帰国子女です。TOEIC940、英検1級を所持しています。 軽度の発達障害やその他色々な「生きづらさ」を抱えていますが、そんな自分にも何かできることはないかと思ってブログを初めてみました。 英語の勉強法やライフハックについて知りたい方は、ぜひ見ていってください。

-英語

Copyright© RETURNEE BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.