英語

「頭がいい人」って一体どんな人?真剣に考えて英語で書いてみた

 

みなさん、「頭の良い人」ってどんな人だと思いますか?

 

よくこんな人は頭が良いという感じの事を聞きますよね。

 

逆に、この人はいい大学出てるのに頭が悪いと言われているのも聞きます。

 

今回は、「頭のいい人」って一体どんな人なのか?

 

自分なりに考えて英作文を書いてみました。

 

もしご自分でこんな人も頭が良いと思うと思う事があったら、ぜひ遠慮なくコメントなどでおっしゃってください。

 

見出し(全角15文字)

・頭の良い人がどんな人か

・英作文の書き方

・英作文で使える英語表現

 

頭がいい人」って一体どんな人?自分なりに真剣に考えてみた

I’ve always been wondering about the definition of being smart. Some people say that people who actually get into prestigious universities and have good scores on paper tests are “smart.”
 

But on the other hand, Some people say that there are people who are not “smart” even if they have the ability to get high scores or to get enrolled in a prestigious university. I

 

n fact, there are people who commit crimes in spite of the fact that they are graduates of prestigious universities,

 

and there are those who can’t get along with others, can’t live in an advantageous way, and get into self-destructive actions.

 

Being good at paper tests is not the only way to evaluate someone’s intellectual abilities. So how can we decide the definition of “being smart?”

 

ポイント

prestigious 一流の

commit crimes 犯罪を犯す

in spite of  〜にも関わらず

get along with others 人と上手くやっていく

evaluate someone’s intellectual abilities 他人の知的能力を評価する

 

私は常々、「頭の良さ」の定義について疑問に思っています。ある人は、実際に有名大学に入学したり、ペーパーテストで良い点を取ったりする人を "頭が良い "と言います。

 

しかし一方で、たとえ高得点や有名大学に入学できる能力があったとしても、"頭が良い "とは言えない人もいるという意見もあります。

 

実際、名門大学を卒業していても犯罪を犯す人はいますし、人とうまく付き合えず、有利な生き方ができず、自滅的な行動に走る人もいます。

 

ペーパーテストが得意であることだけが、その人の知的能力を評価する方法ではないのです。では、"頭の良さ "の定義はどのように決めればいいのでしょうか。

記憶力が良い人

First of all, people who are good at memorizing are often considered intellectual people.

 

I think being good at memorizing is a very important aspect of cognitive function and it can definitely be a useful intellectual ability in daily life,

 

when you do multitasking and also when you have to take exams at schools and to get qualifications which makes it easier to earn high salary such as a certified tax accountant and lawyer and etc.

 

ポイント

aspect 側面

intellectual ability 知的能力

daily life 日常生活

cognitive function 認知

certified tax accountant 公認会計士

lawyer 弁護士

まず、暗記が得意な人は知的な人だと思われがちです。

 

暗記が得意なことは、認知機能の非常に重要な側面であり、日常生活の中で、

 

マルチタスクを行う際に、また、学校の試験や、税理士や弁護士などの高額な給料を得るための資格を取得する際にも、

 

間違いなく役立つ知的能力だと思います。

頭のいい人は論理的に考えられる

Secondly, it is often considered that people who can think logically are smart.

 

People who get too emotional and think in an irrational way are considered to be “not smart ”

 

People who tend to think logically know how to control their emotions when they have chances to write and address in front of people.

 

ポイント

logically 論理的

irrational way 理性のない方法で

tend to 〜 〜する傾向にある

address 演説する(TOEICで頻出の単語です) 

in front of people 人前で

 

第二に、論理的に考えられる人は頭がいいと思われがちです。

 

感情的になりすぎて非合理的な考え方をする人は「頭が悪い」とされます。

 

頭のいい人は感情を抑えられる

Thirdly, I feel people who are good at controlling their emotions are defined as “smart”

 

Whenever you negotiate with a business partner, or you have to overcome various difficulties in your life, you must stay calm and try hard to hold back your emotions.

 

Even if there were scenes that you want to expose your emotion, it would be disadvantageous to do so to keep a relationship with someone.

 

ポイント

overcome various difficulties in your life 人生のあらゆる困難を乗り越える

hold back your emotions 感情を抑える

expose your emotion 感情を晒す

disadvantageous 不利

3つ目は、感情をコントロールするのが上手な人を「頭がいい」と定義している気がします。

 

ビジネスパートナーと交渉するときや、人生のさまざまな困難を乗り越えなければならないときには、

 

感情を抑えて冷静に対処しなければなりません。

 

仮に感情を露わにしたい場面があったとしても、それは相手との関係を維持するためには不利になります。

 

(By the way, I seem to lack in this kind of intellectuality, since there were dozens of times that I couldn’t suppress my anger and break relationships with others and those are definitely my defects)

 

かがみ
ところで、私にはこのような知性が欠けているようです、怒りを抑えきれずに人との関係を壊してしまったことが何十回もあり、それは間違いなく私の欠点であり障害でしょう。

 

頭のいい人は時間を有効に使う能力がある

Another way to define a smart person is whether you can use time efficiently.

 

Time does not exist forever, and people who are smart know how to use time and they do not waste time in order to succeed.

 

Time managing skills are one way to evaluate people’s competence, I think intellectual people takes actions rapidly and achieve results.

 

ポイント

efficiently 有効に

Time managing skills 時間管理能力

competence 能力

achieve results 結果を出す

 

頭のいい人を定義するもうひとつの方法は、時間を効率的に使えるかどうかです。

 

時間は永遠に存在しないので、頭のいい人は時間の使い方を知っていて、成功するために時間を無駄にしません。

 

時間管理能力は人の能力を評価する一つの方法ですが、私は知的な人は迅速に行動し、結果を出すと思います。

 

This is definitely why ADHD people are defined as "incompetent" people, since they keep on procrastinating and wasting time, not being able to keep rules.

頭の良い人は上手く欲望と付き合いながら、破滅的行動を取らないように生きていく

Other than that, I believe “smart people” are those who know how to live advantageously and have the ability to control their desires.

 

There are people who can’t think of ways to live in an advantageous/efficient way, even if they have the talent they act self destructively, such as being addicted to drugs and alcohol which leads to self-harm,

 

I think those kinds of people are messing their life by not being able to control themselves.

 

ポイント

being addicted to drugs and alcohol 麻薬やアルコールに溺れる

leads to self-harm 自傷に及ぶ

not being able to control themselves 自分をコントロールする事ができない

それ以外の「頭のいい人」とは、有利に生きる方法を知っていて、自分の欲望をコントロールできる人だと思います。

 

才能があっても、麻薬や酒に溺れて自傷行為に走るなど、自滅的な行動をとってしまう人もいます。

 

そういう人は、自分をコントロールできずに人生を狂わせていると思います。

創造性やクリエイティブティがある人は頭が良い

Lastly, I believe people who have creativity are “smart” and intellectual.

 

As human beings, we have the power to create things and come up with ideas that AI and robots can’t.

 

That’s the advantage of being a human being.

 

Even if we suffer from emotions and having useless desires, we can create something that robots can’t through those suffering and those are the intellectuality that’s the beautiful aspects of human beings.

 

ポイント

come up with ideas アイデアを思いつく

suffering 苦しみ(suffer 苦しむという動詞にingがついて名詞になっている)

beautiful aspects of human beings 人間の美しい側面

最後になりますが、私はクリエイティビティを持っている人は「頭がいい」「知的」だと思っています。

 

人間には、AIやロボットにはできないモノづくりやアイデアを出す力があります。それが人間であることの利点だと思います。

 

感情や無駄な欲望に悩まされても、それを乗り越えてロボットにはできないものを生み出すことができる、

 

それが人間の美しい部分である知的さだと思います。

 

結論:知性には色々な種類がある

In conclusion, I believe that there are various types of intellectuality, and it's hard to define which intellectuality is the most important, although all of them are important.

If it is combined together, it will definitely be a powerful weapon that can make achievements that nobody has ever made.

Smart people have the abilities to memorize things easily, think logically, always calm and good at time managing, have created that is original, which cannot be imitated by robots nor AI.

結論として、知性にはさまざまな種類があり、どれが最も重要であるかを定義するのは難しいと思いますが、それらはすべて重要です。

それを組み合わせると、誰も達成したことのない成果を上げることができる強力な武器になることは間違いありません。

賢い人は、物事を簡単に覚え、論理的に考え、常に落ち着いて、時間管理に長けている能力を持っており、ロボットやAIでは模倣できないオリジナルの作品を作成しました。
  • この記事を書いた人

かがみ

アメリカ出身の帰国子女です。TOEIC940、英検1級を所持しています。 軽度の発達障害やその他色々な「生きづらさ」を抱えていますが、そんな自分にも何かできることはないかと思ってブログを初めてみました。 英語の勉強法やライフハックについて知りたい方は、ぜひ見ていってください。

-英語

Copyright© RETURNEE BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.